最新タイトル

日本映画, 邦画さ行, ヒューマンドラマ

原田知世と大泉洋の初共演作。北海道・洞爺湖のほとりにある小さな町を舞台に、パンカフェを営む夫婦とお店を訪れる人々の交流を描いたハートウォーミングな人間ドラマ。

主演を務めた大泉洋のイメージとしては、一作前の『探偵はBARに ...


【ビデオパス】 【ブログランキング】 【dmm】

日本映画, 邦画さ行, アクション

特撮ものかとは思うんですが、所々にギャグが入り(しかもキワドイ)、ダークなところもあるので単純に楽しいものとは言えなかった。前作を観てるとまた違ったのかもですが。
どちらかというより哀川翔=ゼブラーマンよりも仲里衣沙


【ビデオパス】 【ブログランキング】 【dmm】

洋画, 海外さ行, アクション, ファンタジー

ツイ・ハーク制作の紹介文で観る気が起きた今作。
良い意味で、安定のフワフワアクション、無駄な動きのアクション動作が観れて香港映画を観ている気がおきる。
“神剣館”に住み“剣神”として名を轟かせる最強


【ビデオパス】 【ブログランキング】 【dmm】

海外あ行, 洋画, アクション

妻を虐待する者、売春斡旋業者、そのほか女を利用する男を専門に抹殺する殺し屋ロサリオの物語。
凄腕“女アサシン”ロサリオ。彼女は金の為、女を虐待した男たちをターゲットに仕事をしていたが、ある時、逮捕され、刑務所で拷問を


【ビデオパス】 【ブログランキング】 【dmm】

洋画, 海外た行, サスペンス, ホラー

パスカル・ロジェ監督によるサスペンス映画。ホラーかと思いきや中盤からは怒涛の展開と考えさせられる物語で良い意味で裏切られる。
鉱山が閉鎖して仕事の少なくなった寂れた町。
そこでは児童行方不明事件が多


【ビデオパス】 【ブログランキング】 【dmm】

洋画, 海外は行, アクション, サスペンス

ジャック アイリッシュ3作目。テレビドラマのように続けて見ているので、登場人物の人間関係や微妙なニュアンスもよく分かり、とても楽しめた。ガイが自然体で演じる、飄々としているが、心優しく、信義に厚いジャックのキャラクターが絶妙。いざとい ...


【ビデオパス】 【ブログランキング】 【dmm】

洋画, 海外は行, アクション, サスペンス

ガイ・ピアースがヤメ弁の探偵を演じるシリーズの第2弾。人間関係がつかめてきたし、おじいちゃんを助けるストーリーなので前作よりは入りやすかった。展開も意外性があったと思う。しかし女の趣味が悪いのは相変わらず。
監督:ジ


【ビデオパス】 【ブログランキング】 【dmm】

洋画, 海外は行, サスペンス

刑事事件専門の元弁護士のジャック・アイリッシュ。妻を殺され今はパートで借金取り、探偵、家具職人見習いとして生活していた。ある時、昔の依頼人から留守電が入っていたが彼は殺されていた。
監督:ジェフリー・ウォーカー


【ビデオパス】 【ブログランキング】 【dmm】