最新タイトル

ミザリー/MISERY

ミザリー
実際に熱狂的なファンに困らせられたキングが、自分の体験をふくらませて書いたものだけあって、真に迫った恐怖が味わえる。キャシー・ベイツ演じるアニーの、自分の立場からしか物が見えない感じも本当にリアルだ。名作小説が出来上がるまでのサスペンスでもある。
とにかくキャシー・ベイツの怪演が見事の一言。本当にいそうな狂信者を見事に演じていたと思う。また、狂信的なファンに追い詰められながらも冷静さを装うジェームズ・カーンの演技もすごかった。(保安官なども出てくるが)劇中ほぼ2人のやり取りだけで物語が進むのに、飽きることなく見終わることができたのは、2人の演技が素晴らしかったからだろう。
監督:ロブ・ライナー 
出演:キャシー・ベイツ、ジェームズ・カーン、ローレン・バコール、リチャード・ファーンズワース
制作 アンドリュー・シェインマン
脚本 ロブ・ライナー
原作 スティーヴン・キング
原題 Misery
制作年 1990年
制作国 アメリカ 
時間 108分
【hulu】【Abema】【vod】【FOD】【動画】【dmm】

【hulu】【unext】【動画】【動画】 【WATCHA】 【動画】
【ブログランキング】 【Abema】 【FC2ランキング】 【とれまが】