最新タイトル

キス・オブ・ザ・ドラゴン/KISS OF THE DRAGON

キス・オブ・ザ・ドラゴン
フランスー中国間の麻薬密売ルートを暴くために中国警察から捜査官が1名派遣される。
北京からパリへと渡ったリュウ捜査官。
現地警察と合流し麻薬王のソン氏と正体不明の”仲介人”が接触する現場をおさえ現行犯逮捕する計画であったのだが、残念ながら現実はそう上手くいかない。
ワナにはめられてしまい、ソン氏と娼婦1名の殺人容疑で警察から追われる身になってしまうリュウ。
自分の無実を証明できる唯一の証拠品は一本の録画テープ。がそのテープも敵の手に渡ってしまう。
ストーリーはわかりやすくシンプルだけど、アクションが浮かずに自然に入ってるし、寡黙なジェット・リー、よく喋る娼婦役のブリジット・フォンダ、悪役のチェッキー・カリョの3人がとてもバランス良くて良い。チェッキー・カリョの悪役はさすがだ。ジェット・リーは異国で追い詰められていく時の表情、周りに敵がいないか張り詰めながら歩く時の演技とか、アクションだけじゃないのを魅せてくれた。
監督:クリス・ナオン
出演:ジェット・リー、ブリジット・フォンダ、チェッキー・カリョ、ローレンス・アシュレイ、バート・クウォーク、マックス・ライアン、リック・ヤン
制作 リュック・ベッソン
脚本 リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
原題 KISS OF THE DRAGON
制作年 2001年
制作国 アメリカ、フランス
時間 98分
【hulu】 【U-NEXT】 【TSUTAYA】 【AbemaTV】
【geo】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

【hulu】 【動画】 【GEO】 【動画】 【動画】 【FOD】 【UNEXT】
【ブログランキング】 【mieruTV】 【FC2ランキング】 【dTV】 【とれまが】