最新タイトル

浜辺の女/WOMAN ON THE BEACH

浜辺の女
独特な乾いたシニカルな映像を撮り続けているホン・サンス監督は、自分のスタイルを決して崩さない監督の一人であることは間違いないだろう。描かれる題材も、酒飲んで、とりとめが無いお喋りをして、セックスして...、という具合にほぼ共通している。
キム・スンウも、「女は男の未来だ」に続く出演のキム・テウもホン・サンスに係ると、いいかげんな駄目男に変身してしまう。三人が出会ってすぐの会話で、妻がいながら交際している女をキスをしたから恋人だと言う男。
キスだけでは恋人ではないと言うもう一人の男。
そうよ、恋人ではないわと言う女。
始めから終わりまで、食い違いを繰り返す登場人物の台詞や行動が失笑を買う。男の身勝手さ丸出しのキム・スンウの意図は明らかで、極めつけは、でたらめな哲学を持ち出して無理やり説き伏せようとする場面。呆れ返るより、感服してしまいそう。
監督:ホン・サンス
出演:キム・スンウ、コ・ヒョンジョン、キム・テウ、ソン・ソンミ
音楽 チョン・ヨンジン
原題 Woman in The Beach/해변의 여인
制作年 2006年
制作国 韓国
時間 129分
【hulu】 【U-NEXT】 【TSUTAYA】 【AbemaTV】
【geo】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

【hulu】 【動画】 【GEO】 【動画】 【FOD】 【UNEXT】
【ブログランキング】 【mieruTV】 【FC2ランキング】 【dTV】 【とれまが】