最新タイトル

エンド・オブ・ホワイトハウス Olympus Has Fallen

7月4日、アメリカ独立記念日に“鉄壁の要塞”であるはずのホワイトハウスがアジア某国のテロリストに襲撃、占拠された。彼らは合衆国大統領を人質にとり、日本海域からの第7艦隊の撤収と、核爆弾作動コードの入手を要求する。 特殊部隊による救出作戦も失敗したが、一人の男が潜入に成功する。マイク・バニング。かつてはシークレット・サービスとして活躍していたが、2年前、大統領夫人の命を守れなかった事で官邸周辺の警備員となり下がっていた男だった。
監督:アントワーン・フークア
出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、ロバート・フォスター、コール・ハウザー、フィンリー・ジェイコブセン
制作:アントワーン・フークア、ジェラルド・バトラー、アラン・シーゲル
脚本:クレイトン・ローゼンバーガー、ケイトリン・ベネディクト
原題:OLYMPUS HAS FALLEN
制作年:2013年
制作国:アメリカ
時間:120分

【vod】【TSUTAYA】【動画】【mieruTV】【dmm】

【hulu】【動画】 【動画】 【FOD】 【unext】
【ブログランキング】 【Abema】 【FC2ランキング】 【dTV】 【とれまが】