最新タイトル

×ゲーム

×ゲーム
あなたは一番嫌いなあいつに、どんな罰ゲームをさせますか? 『リアル鬼ごっこ』などで知られる山田悠介の同名小説を原作に、オリジナル脚本で福田陽平が映画化したサスペンス・ホラー。小学校時代に行われていた、Xゲームという名のいじめ。それは、いじめの内容を書いたクジを赤いブリキ箱に入れ、それを引いては書かれたことを実行するというもの。それから12年、当時の担任が突然の自殺。これを他殺と疑う英明(荒木宏文)は、同級生の石松(三上真史)と真相を探っていくうちに、犯人が12年前のいじめられっ子だった蕪木毬子ではないかと疑いはじめる。ある日、毬子らしき人物に見張られているという女性・理香子(菊地あやか)からの連絡を受け、家へと駆けつけていた英明は、突然背後から襲われ・・・。

ヘッドホンをつけていて音が聞こえないから、すぐ後ろで飛び降りがあっても気付かないシーンが良かった。何で主人公がここまでされたのだろうと不思議だったけど、一番残酷な事をしていたとは。
監督:福田陽平
出演:荒木宏文、菊地あやか(AKB48、渡り廊下走り隊)、仲川遙香(AKB48、渡り廊下走り隊)、三上真史(D-BOYS)、千代将太、加藤翔
脚本:安里麻里、南川要一
原作:山田悠介
制作年:2010年
制作国:日本
時間:119分
【hulu】 【U-NEXT】 【TSUTAYA】 【AbemaTV】
【geo】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

【hulu】 【動画】 【GEO】 【動画】 【FOD】 【UNEXT】
【ブログランキング】 【mieruTV】 【FC2ランキング】 【dTV】 【とれまが】