最新タイトル

恋妻家宮本

恋妻家宮本
その夫婦は、離婚届から始まった。『家政婦のミタ』、『女王の教室』などの人気ドラマを多数手がけてきた脚本家・遊川和彦の映画監督デビュー作で、重松清の小説『ファミレス』を遊川自ら大胆に脚色し、熟年離婚が当たり前になった現代で、子どもが独り立ちした後の夫婦がどのように向き合っていくのかを、コミカルかつハートフルに描いたコメディ。
優柔不断な夫。それが本当に最善なのか自信が持てないから。主役が言ってた正しさと正しさはぶつかり合うけど、優しさと優しさはぶつからない、というのは心にぐっときた。正しさと正しさは戦争を生んでしまうもんなあ。最善を思い、迷うことは本当はとっても大事なことなんじゃないか。それで自分なりに決められたときに話せばいいんだ。
監督:遊川和彦
出演:阿部寛、天海祐希、菅野美穂、相武紗季、工藤阿須加、早見あかり、奥貫薫、佐藤二朗、富司純子、入江甚儀、佐津川愛美、浦上晟周、紺野彩夏、豊嶋花、渡辺真起子、関戸将志
脚本:遊川和彦
原作:重松清
音楽:平井真美子
制作年:2017年
制作国:日本
時間:117分
【hulu】 【U-NEXT】 【TSUTAYA】 【AbemaTV】
【geo】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

【hulu】 【動画】 【GEO】 【動画】 【動画】 【FOD】 【UNEXT】
【ブログランキング】 【mieruTV】 【FC2ランキング】 【dTV】 【とれまが】