邦画あ行,日本映画,アクション

『GHOST IN THE SHELL-攻殻機動隊-』などで世界的な人気を誇る押井守監督が、約8年ぶりに実写の長編作品として撮り上げたSFアクション。
仮想ゲーム空間でのハンターとモンスターの壮絶なバトルを、過去の押


【ブログランキング】 【動画】 【TSUTAYA】 【Abema】

邦画あ行,日本映画,アクション,サスペンス

AIやプログラム、あるいはハッキングという概念の、常人にとっての”よくわからなさ”ゆえのご都合主義に甘えた映画。
2030年。人々の生活を支える医療AI「のぞみ」の開発者である桐生浩介(大沢たかお)は、その功績が認め


【ブログランキング】 【動画】 【TSUTAYA】 【Abema】

邦画あ行,日本映画,ラブストーリー/ロマンス

美しい容姿を持つOLのスイと美容師のトキオは、恋人同士のような姉弟。そんなふたりの、美しくあることだけにこだわる生活――だがそれは、互いの自立を願うスイの、突然の独り暮らしによって崩壊する。
混乱し、荒れていくトキオ


【ブログランキング】 【動画】 【TSUTAYA】 【Abema】

邦画あ行,日本映画,アクション,エロティック,スリラー

石井良和監督による、週末旅行に訪れた山荘で暴行を受けたヒロインの復讐劇を描いたリベンジ・バイオレンス。
それは胸おどる、週末旅行のはずだった。甘い言葉に誘われ、美樹が連れ込まれた山荘。そこでは、3人の男たちが監禁した


【ブログランキング】 【動画】 【TSUTAYA】 【Abema】

邦画あ行,日本映画,コメディ,ファンタジー

日本の中心であり、謎多き湖・琵琶湖。その湖畔に、代々“不思議な力”を伝承する一族・日出(ひので)家がいた。その跡取りであり、最強の“力”の持ち主とされる淡十郎。そして、分家から“力”の修行のためやってきた涼介。2人が出会い、同じ高校に ...


【ブログランキング】 【動画】 【TSUTAYA】 【Abema】

邦画あ行,日本映画,サスペンス,ラブストーリー/ロマンス

川崎の鉄工所で働く健次。メガネに補聴器で、職場の誰とも話さない。家は古い工場みたいなボロ屋。ある日ヤンキーな同僚が女を連れて来た。少しだけ家に置いてやって欲しいと言われ、仕方なく健次は家に入れる。女は理美(さとみ)と名乗った。


【ブログランキング】 【動画】 【TSUTAYA】 【Abema】