最新タイトル

GANTZ:PERFECT ANSWER

GANTZ PERFECT ANSWER
戦いに目覚め、生き抜くことを選択する玄野(二宮和也)。一方、暴力に支配された世界を嫌悪し、戦いを否定する加藤(松山ケンイチ)は死闘の末に命を落としてしまう。身近にある生と死を実感した玄野は、100点めにゅ~で加藤を生き返らせるために戦いを続けていく。過去に100点を取り、ガンツを卒業していたメンバーの鮎川たちも復活し、心強い仲間たちとともに得点を積み重ね、順調かに見えた玄野たち。しかし、加藤の不可解な復活と、ガンツメンバーの周囲をかぎまわる謎の男と最強の敵が出現し、ガンツの何かが狂い始める。そして、異変が起き始めたGANTZが次のターゲットに選んだのは、星人ではなく玄野のことを想い続ける多恵(吉高由里子)だった。
奥浩哉の大ヒットコミックを映画化した2部作品の後編。
今回の目玉は、地下鉄での玄野たちvs黒服星人のソード&ガンバトル、玄野と加藤vs加藤星人のソードバトルは迫力満点で見応えある。
ただ、GANTZの謎は解消されず、「マトリックス完結編」のようなオチは消化不良でスッキリしなかった。
この映画がきっかけで、綾野剛にアクションの仕事が増えたという点で、作られた価値あり。
監督:佐藤信介
出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、阪田マサノブ、緑友利恵、越村友一、玄覺悠子、若葉竜也、奥瀬繁、平野靖幸、大石将史、神威杏次、橋本まつり
脚本:渡辺雄介
原作:奥浩哉
音楽:川井憲次
制作年:2011年
制作国:日本
時間:141分
【vod】【TSUTAYA】【動画】【mieruTV】【dmm】

【Hulu】【動画】 【動画】 【FOD】 【unext】
【ブログランキング】 【Abema】 【FC2ランキング】 【dTV】 【とれまが】