洋画, ラブストーリー, な行2011年

フランス全土が心奪われたダヴィド・フェンキノスの同名小説『ナタリー』(早川書房刊)を、『アメリ』のオドレイ・トトゥ主演で映画化したロマンス・ドラマ。ダヴィドは、兄のステファン・フェンキノスと共に監督も務めている。最愛の夫フランソワを亡 ...

日本映画, た行2011年

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012オフシアター部門ノミネート、ヒロシマ平和映画祭2011招待作品。今回が初の長編作品となる女性監督・小栗はるひが、過去のトラウマから抜け出せず、不器用な愛情表現しかできない姉弟の姿を描く。幼い ...

洋画, ラブストーリー, は行2011年

劇場公開、2012年2月4日。魔法を解くのは、真実の愛。寓話『美女と野獣』を、現代のニューヨークを舞台に翻案したアレックス・フリンのヤング・アダルト小説を、長編2作目のダニエル・バーンズ監督が映画化した青春ラブ・ファンタジー。恵まれた ...

日本映画, ラブストーリー, あ行2011年

自宅で翻訳の仕事をしている、28歳独身の中川有紀。大学生の妹・紀子と2人で暮らし始めて4年目になる。有紀の男関係は、軽い付き合いが多い。一方、紀子は同級生の一也と付き合って3年目だが、ある時、就職の話が拗れて2人は喧嘩してしまう。数日 ...

洋画, ラブストーリー, ら行2011年

DVの夫を誤って死なせてしまったアンナ(タン・ウェイ)が刑務所に収監されて7年。模範囚として過ごしてきた彼女に、母親の訃報を受けて3日間の外出が許可される。ただし期間は72時間だけ、しかもその間は、肌身離さず携帯電話を所持することが義 ...

洋画, た行2011年

深夜、運輸大臣のベルトランは、東部のバス転落事故で多数の犠牲者が出たとの報告を受け、ヘリで現場に駆けつける。緊急事態への迅速な対応も、超多忙な大臣の日常の一コマ。派閥に属さず政界では孤立しているベルトランを、秘書官のジル、報道顧問のポ ...

洋画, ラブストーリー, あ行2011年

幼い頃の交通事故で家族を失い、後遺症で痛みを感じなくなった男・ナムスンは、借金の取り立てをしながら毎日を無気力に生きていた。そんなある日、彼は取り立て先でドンヒョンという女と出会う。ドンヒョンは道端で手作りのアクセサリーを売って、死ん ...

洋画, アクション, ファンタジー, は行2011年

19世紀半ば、北東ヨーロッパのリトアニアは、帝政ロシアの支配下にあった。長年、貴族と軍部の圧政に苦しめられてきた小作農たちは、自由を得るべく反乱を起こす。反乱メンバーである若者タダスは、ロシア軍のラスモースキーの激しい弾圧によって弟を ...