洋画, サスペンス, は行1972年

1962年6月22日、ジョージア州アトランタの連邦刑務所。ジョゼフ・バラキ(チャールズ・ブロンソン)は、同房の囚人を鉄パイプで殴り殺した。バラキの驚ろくべき告白が始まる序章であった。その日以前から、彼は刑務所内で命を狙われていることに ...