武器人間/FRANKENSTEIN’S ARMY

フランケンシュタイン博士の研究を引き継ぐナチスのマッドサイエンティストが、死体に様々な機械を合体させた不死身の兵士を大量生産して、ロシア軍を相手に大暴れするさまをPOVスタイルで描き出したアクション・ホラー。主演は、『ヘルボーイ』のカレル・ローデン。監督は、オランダを代表するCMディレクターで、本作が長編デビューとなる期待の新鋭、リチャード・ラーフォースト。第2次世界大戦末期の1945年、ソ連の偵察部隊がドイツの占領地域に潜入し、古い教会で大虐殺の痕跡を発見する。教会の地下には迷路のような通路が張り巡らされ、その先に隠されていた広大な研究室では、フランケンシュタイン博士の末裔が死体を機械を合成した不死身の武器人間を製造していた・・・。

監督:リチャード・ラーフォースト
出演:カレル・ローデン、ジョシュア・ザッセ、ロバート・グウィリム、アレクサンダー・マーキュリー
制作:マリク・B・アリ、ベイディー・アリ
脚本:クリス・W・ミッチェル
原題:Frankenstein’s Army
制作年:2013年
制作国:オランダ、アメリカ
時間:84分


【ブログ村 映画動画】 【動画】
【動画】 【ビデオパス】 【無料動画】 【動画】