New タイトル

ビーストリー/BEASTLY

劇場公開、2012年2月4日。魔法を解くのは、真実の愛。寓話『美女と野獣』を、現代のニューヨークを舞台に翻案したアレックス・フリンのヤング・アダルト小説を、長編2作目のダニエル・バーンズ監督が映画化した青春ラブ・ファンタジー。恵まれた容姿を持ち、学園で絶大な人気を誇るうぬぼれ屋の高校生カイル。ある日、薄気味悪い少女ケンドラを面白半分に侮辱してしまう。するとケンドラは、カイルに呪いをかけ、醜い内面が表出した醜悪なルックスに変えてしまう。そして、1年以内に真実の愛を見つけられなければ永遠にその姿のままだと伝える。打ちのめされ、引きこもってしまったカイル。そんなある夜、同じ学校に通うごく平凡な少女リンディと出会う。彼女はカイルの不気味な姿にも動じることなく、やがて2人は少しずつ距離を縮めていくが・・・。

監督 ダニエル・バーンズ
出演 アレックス・ペティファー、ヴァネッサ・ハジェンズ、ニール・パトリック・ハリス、メアリー=ケイト・オルセン、ジャスティン・ブラッドリー、ダコタ・ジョンソン
脚本 ダニエル・バーンズ
原作 アレックス・フリン
製作総指揮 マイケル・フリン
製作年:2011年
製作国:アメリカ
時間:86分


【ブログ村 映画動画】 【動画】
【動画】 【ビデオパス】 【無料動画】 【動画】【動画】