ラブ・アフェア 年下の彼/AND WHILE WE WERE HERE

祖母の戦争体験を綴った回想録を執筆中のジェーン(ケイト・ボスワース)。作家である彼女は、祖母に第2次世界大戦の思い出話を取材していた。彼女は、本を書くためのインスピレーションが得られるのではと期待していた。それに、話をいろいろと聞く事によって、音楽家の夫との会話のない冷めた関係から逃避するという意味もあった。ある時、イタリアのイスキア島を訪れたジェーンは、そこで若く魅力的な男性レオナルド(ジェイミー・ブラックリー)と出会い、お互い惹かれ合うようになるが・・・。


監督 カット・コイロウ
出演 ケイト・ボスワース、ジェイミー・ブラックリー、イド・ゴールドバーグ、クレア・ブルーム、ジュゼッペ・ディ・イオノオ、マルコ・トロファ
製作 カット・コイロウ、ローレン・ブラットマン
制作総指揮、 テリー・ダガス、パリス・カシドコスタス・ラトシス
脚本 カット・コイロウ
原題 And While We Were Here
製作年 2012年
製作国 アメリカ
時間 83分


【ブログ村 映画動画】 【動画】
【動画】 【ビデオパス】 【無料動画】 【動画】