New タイトル

スターリングラード大進撃 ヒトラーの蒼き野望/ROAD TO BERLIN

独ソ戦に従事し、のちに作家となったエミル・カザフビッチの『Two in the Steppe』を映画化したミリタリー・アクション。監督は、セルゲイ・ポポフ。1942年、ドイツ軍はスターリングラードを目指し、ソ連軍に猛攻を仕掛けていた。劣勢な状況の中、攻撃体制の再編を行うようソ連軍の参謀本部に伝達を命じられた若き将校オルガコフ。しかし、予想を上回るドイツ軍の快進撃により、指令を伝えることが出来ず、部隊は壊滅状態に陥ってしまう。参謀本部は部隊壊滅の元凶を、オルガコフの指令伝達遅延によるものと責任を擦り付け、オルガコフに銃殺刑を言い渡すのだった。処刑までの間、オルガコフは独房に収容され、兵卒のズラバエブに監視されることとなる。日増しに激しくなっていくドイツ軍の攻撃。遂には、参謀本部までもが戦場と化したため、オルガコフらは激戦をくぐり抜け脱出を図ろうとするが・・・。

監督:セルゲイ・ポポフ
出演:ユーリー・ボリソフ、マリヤ・カルポーヴァ、アミール・アブディカロフ、マクシム・デムチェンコ、アンドレイ・デリューギン、アルテム・レべデフ、エカテリーナ・アギーヴァ
制作 カレン・シャフナザーロフ
脚本 エフゲニー・ニキショフ
原題 Road to Berlin
制作年 2015年
制作国 ロシア
時間 86分


【ブログ村 映画動画】 【動画】
【動画】 【ビデオパス】 【無料動画】 【動画】【動画】