New タイトル

リ・キル 対ゾンビ特殊部隊/RE-KILL

人類の80パーセントが謎のウイルスに感染しゾンビ化した世界を舞台に、更なる感染を防ぐためつくられた精鋭部隊の活躍を描くアクション・ホラー。監督は、『クライモリ デッド・ホテル』のヴァレリー・ミレフ。今から5年前、謎の蘇生死者ウイルスが世界中に蔓延し、人類の80%が感染。感染者は人間を襲い、人肉を喰らうゾンビへと姿を変えてしまった。その後、感染拡大を防ごうと、ゾンビを一掃するためにつくられた精鋭部隊・R師団の活躍のおかげで感染者は日に日に減少。唯一感染を免れた街、NYは政府によって管理され、軍以外は立入ることができなくなっていた。しかしある日、隔離されているはずのNYに、何者かが密かにゾンビを運び入れているという情報が入る。一体誰が、何のために。真相を突き止めるべく、NYへと向かった隊員たちだったが、彼らを待ち受けていたのは、閉鎖された街を支配する、大量のゾンビ軍団だった・・・。

監督:ヴァレリー・ミレフ
出演:ブルース・ペイン、スコット・アドキンス、ダニエラ・アロンソ、レイク・アンダーソン、ジリアン・バサーソン、ロブ・ボルティン、ステファニー・キャレブ
制作 ジュリアス・R・ナッソー
脚本 マイケル・ハースト
原題 RE KILL
制作年 2013年
制作国 アメリカ
時間 87分


【ブログ村 映画動画】 【動画】
【動画】 【ビデオパス】 【無料動画】 【動画】 【動画】