つや女房

時代劇エロスレーベル、「FULLMOTION VINTAGE」第5弾となるエロティック時代劇。監督は、竹洞哲也竹洞哲也。時は、開国から数年が経った明治の頃。急速に進む近代化の波は、下駄職人の権三と妻のおせいが住む田舎町にも押し寄せて来ていた。時代は、下駄から靴へと移行していく。その為、貧乏な暮らしが立ち行かなった権三は、町を治める善蔵にいくばくかの借金があった。善蔵はそれを盾に、おせいの体を狙ってる節もあり、夫婦して毛嫌いしていた男だった。貧乏暮らしと善蔵の悪手に限界を感じたおせいは、下駄作りをやめて大阪で商売をしている兄の元へ行こうと持ちかける。だが、権三は職人としての誇りもあり、首を縦に振らない。第一、道中の路銀にも事欠く始末。そこで、おせいは自分が死んだ事にして善蔵から香典をせしめ、田舎町を出る路銀にしようと企てるが・・・。
監督:竹洞哲也
出演:かすみ果穂、岡田智宏、石川雄也、松浦祐也、柳東吏、高尾祥子、野上正義
制作年:2009年
制作国:日本
制作:永森裕二
時間:71分


【ブログ村 映画動画】 【動画】
【動画】 【ビデオパス】 【無料動画】 【動画】