New タイトル

キャビン・フィーバー ペイシェント・ゼロ/Cabin Fever: Patient Zero

イーライ・ロス監督による「キャビン・フィーバー」シリーズが、4年の歳月を経て新たに登場。第1作、第2作で多くの人々を震え上がらせた、驚異の殺人ウィルスの発生とアウトブレイクに迫る前章譚。さらにパワーアップしたVFXと特殊効果による映像にも注目。監督は「ABC・オブ・デス」に参加したカーレ・アンドリュース。
【ストーリー】 カリブ海の無人島へバカンスに訪れた4人の若者は、最高のダイビングスポットだと思っていた海に潜る。ところがそこには、肉や骨がむき出しになった魚の死体だけが沈んでいた。不審に思いながらもキャンプを続ける彼らだったが、あるとき仲間の女性が皮膚にできた赤い斑点に気づく。やがてその斑点は全身に広がり、肉を溶かし、ついには彼女の口から、滝のような勢いで血反吐が噴射され。
監督 カーレ・アンドリュース
出演 ショーン・アスティン、カリー・グレアム、ライアン・ドノフー、ジリアン・マーレイ
制作年 2013年
制作国 アメリカ
原題 Cabin Fever: Patient Zero
制作 エヴァン・アストロウスキー
脚本 ジェイク・ウェイド・ウォール

【ブログ村 映画動画】 【動画】
【動画】 【ビデオパス】 【無料動画】 【動画】【動画】