クリムト/KLIMT

「マルコヴィッチの穴」「危険な関係」の実力派ジョン・マルコヴィッチが、19世紀末から20世紀初頭にかけて活躍したオーストリアの天才画家グスタフ・クリムトを演じる伝記ドラマ。監督は「見出された時-「失われた時を求めて」より-」のラウル・ルイス。
【ストーリー】
1900年、クリムトの描いた裸婦像がパリ万国博覧会に出品され、高い評価を得た。その会場でクリムトは魅力的な女性レアに心を奪われる。
監督:ラウル・ルイス
出演:ジョン・マルコヴィッチ ヴェロニカ・フェレ、サフロン・バロウズ、スティーヴン・ディレイン
制作年:2006年
制作国:オーストリア / フランス / ドイツ / イギリス
原題:KLIMT
制作:ディエター・ポホラトコ
脚本:ラウル・ルイス
時間:97分

【ブログ村 映画動画】 【動画】
【動画】 【ビデオパス】 【無料動画】 【動画】