無料動画の夢見るシアター

新作から旧作まで多数の映画やドラマなど無料で見れる動画本編やあらすじなど紹介をしています

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT/The Fast and the Furious:Tokyo Drift

   

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT/The Fast and the Furious:Tokyo Drift
ユニバーサル・ピクチャーズ製作、2006年9月16日に東宝洋画系で全国公開のアメリカ映画。今までのシリーズと異なり、アメリカではなく東京が舞台となっている。ストリートレース、スポーツコンパクト、ドリフト走行を題材としたカーアクション映画。
【ストーリー】 アリゾナに暮らす、クルマだけが生きがいの高校生ショーン・ボズウェルは、ジョックの挑発により行ったストリート・レースの末に大事故を起こし警察に補導されてしまう。ショーンはこれまでにも2度同じような騒ぎを起こして補導されており、ついに今回の一件で母親に愛想を尽かされ、東京の米軍基地に勤務する軍人の父の下で暮らすことになった。ショーンは「カーレースをしない」というルールを定められ、日本の高校に転校。しかし転校先の高校で同級生のトゥインキーに誘われ、夜の街での立体駐車場で行われるドリフト・バトル、そして「D.K.(ドリフト・キング)」の名を持つタカシの存在を知り、ドリフトの心得が無いにもかかわらず、タカシの仲間であるハンから車を借りて挑むも惨敗。借りた車もボロボロにしてしまった。
しかしハンは、ショーンにドリフトの才能があると見抜き、タカシを倒して下克上を果たすという目的を達成するため、直々に稽古をつけ始める。ショーンはそれに応えてめきめきと腕を上げ、同級生のニーラにも気に入られ、お互いに惹かれ合う関係となった。だが、ニーラと長い付き合いがあり、彼女をモノにしようと狙うタカシはそのことに不満を抱き、ショーンを脅して「ニーラに近づくな」と警告する。
そしてある日、タカシの叔父であり、暴力団の組長でもあるカマタが、タカシたちのグループから納められるはずの上納金が支払われていないことを咎める。タカシから金の管理を任せられていたハンは、下克上の資金として上納金を着服していたのだった。それを知ったタカシはハンとショーンに襲いかかり、渋谷での過激なカーチェイスに発展。その際にハンが事故死してしまい、代わって命を狙われたショーンは、カマタに上納金を返却すると共に「レースに勝利したら罪を不問に付す」という条件を賭け、タカシとの一騎討ちに挑む。
監督 ジャスティン・リン
出演 ルーカス・ブラック、ナタリー・ケリー、BOW WOW、ブライアン・ティー、北川景子
制作年 2006年
制作国 アメリカ
原題 The Fast and the Furious:Tokyo Drift
制作 ニール・H・モリッツ
脚本 クリス・モーガン
音楽 ブライアン・タイラー
時間 104分

【ブログ村 映画動画】 【動画】
【動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【映画動画】


 - 洋画, アクション, わ行